効率良く筋トレするならHMBサプリは必須?

効率良く筋トレするならHMBサプリは必須?

効率よく筋トレを行っていくならHMBサプリは必須だと言えます。これはロイシンが体内で代謝されて出来る物質で、アミノ酸の一種でロイシンやイソロイシン、バリンの3つはアミノ酸の中でBCAA(分岐鎖アミノ酸)と言われてます。

BCAAはアミノ酸の中で筋肉に対しての働きを持つ成分で、簡単に説明するとタンパク質の合成を刺激して筋肉の分解を防いだり、回復を促してくれます。

筋トレを普段から行っている人だとBCAAを摂取する人もいて、これも筋トレ中で筋肉が分解されないために飲んでいます。

BCAAはプロテインにも豊富ですが、吸収率は単体で摂取した方が早いです。

HMBサプリは厚生労働省でも推奨していて、トレーニングをする人だけでなく普通の人でも摂取した方が効率よく筋肉を付けられます。

筋トレとHMBサプリの相性は抜群?

筋トレとHMBサプリの相性は抜群?

筋トレとHMBサプリの相性は抜群だと言えます。何故かと言うとHMBサプリに含まれているHMBには、筋肉の回復や増強を促進させる作用や、筋肉の分解を予防しその減少を防ぐ作用があると言われているためです。

筋トレをすると筋肉にはダメージが発生し、これが回復していく過程で筋肉はより強く太くなっていきます。

よってその際にHMBサプリがあれば、この過程がよりスムーズに行われ、体に筋肉が付きやすくなる、筋トレの効果を得やすくなると考えることができます。

ただし筋肉がより強く、太くなるためには、筋肉の材料となる成分、タンパク質が必要です。ですからHMBサプリを摂取していても、タンパク質が不足していてはHMBの作用を受け辛くなってしまう恐れはあります。

そのため相性を更に高めたいのであれば、同時にタンパク質も意識して摂取するのがベストです。

筋トレとHMBサプリは相乗効果がある?

筋トレとHMBサプリは相乗効果がある?

筋トレは筋肉に負担を掛け、再生を促すことで筋繊維の増強や筋力アップを望むものです。

一方、HMBサプリは筋肉の回復をサポートしたり、必要以上に分解されないように守ります。

これらは異なるメカニズムなので、筋トレにHMBサプリを採り入れれば、相乗効果に期待することができます。

具体的には、筋トレによって筋繊維が回復に入り、そこでHMBサプリを摂取することで回復が促され、筋力のアップに結び付く形です。

しかも、HMBサプリが新たな筋肉の分解を防ぐので、筋トレによる筋肥大の変化が実感しやすくなります。

筋トレの方は、血行を促進してサプリの成分を素早く届ける、といった形で相乗効果を発揮します。

この2つはとても相性が良いですから、効率的なトレーニングを実現したいのであれば、同時に試してみるのがおすすめです。